AGA
AGA

AGAについて

頭皮を診察する写真
「AGA」とは、男性型脱毛症のことです。 AGAは、年齢に関係することなく、誰でも発症する可能性がございます。放置すると症状がどんどん進行してしまうため、早めの治療が重要です。
一方、適切な治療により改善・予防できる可能性があります。

AGAの原因として男性ホルモンの一つであるテストステロンが、酵素(5αリダクターゼ)の結合によりDHT(ジヒドロテストステロン)が発生します。このDHT生成がAGA発症のきっかけとなります。
MIL CLINIC OSAKAでは、国内製薬会社から正規ルートでお薬(デュタステリド)を提供させていただいておりますので、安心してAGA治療に望めます。
「AGA」とは、男性型脱毛症のことです。 AGAは、年齢に関係することなく、誰でも発症する可能性がございます。放置すると症状がどんどん進行してしまうため、早めの治療が重要です。
一方、適切な治療により改善・予防できる可能性があります。

AGAの原因として男性ホルモンの一つであるテストステロンが、酵素(5αリダクターゼ)の結合によりDHT(ジヒドロテストステロン)が発生します。このDHT生成がAGA発症のきっかけとなります。
MIL CLINIC OSAKAでは、国内製薬会社から正規ルートでお薬(デュタステリド)を提供させていただいておりますので、安心してAGA治療に望めます。
頭皮を診察する写真

AGA治療

デュタステリド 価格 7,600円/月〜

頭皮を気にして鏡を見る男性の写真

デュタステリドの治療法

デュタステリドを使用することで、AGAの原因である酵素(5αリダクターゼ)の働きを阻害し、DHT生成を減らすことができます。 その結果、AGA予防となります。

このようなお悩みありませんか?

  • なるべく早く治療したい
  • フィナステリドで効果があまり感じられない
  • AGA治療をしながら、発毛もしたい
  • 生え際に症状が出ている

デュタステリドはこのような方におすすめです

デュタステリドを内服した方は、フィナステリドを内服した方に比べ、1.6倍の「頭頂部の毛髪の数」「毛髪の太さ」「硬毛の本数」を有していたという結果があります。
デュタステリドを1年間継続使用した場合、前頭部・頭頂部ともに、8割以上の有効率を示しています。
一方、フィナステリドの有効率は6割ほどです。デュタステリドの効果は、フィナステリドに比べて優れているといえます。
太くて硬い毛髪の増加を促進を促す為、M字やO字の薄毛にお悩みの方におすすめです。

デュタステリドとフィナステリドの違い

デュタステリドと
フィナステリドの違い

考えてる男性の写真

デュタステリドとフィナステリドは、成分的な特徴も異なります。
デュタステリドに含まれる成分は頭全体に作用するのに対し、フィナステリドに含まれる成分は前頭部と頭頂部にのみ作用します。

AGAを引き起こす主な原因はⅠ型とⅡ型の「酵素(5αリダクターゼ)」だとされていて、デュタステリドは両方に効果があります。
フィナステリドはⅡ型にしか働かない、というところが大きな違いだといえるでしょう。

バリエーション デュタステリド フィナステリド
Ⅰ型酵素(側頭部・生え際) ×
Ⅱ型酵素(頭頂部・前頭部)
効果の違い

同じAGA治療に使用されますが、デュタステリドフィナステリドでは大きな違いがあります。それはデュタステリドがAGAの症状を改善する為に使用しますが、フィナステリドは、AGAの症状の進行を抑える働きを持つことです。詳しく説明すると、デュタステリドのほうは症状が悪化しないようにしながら薄毛の症状を改善していきます。フィナステリドは症状の進行を防ぎながら、ヘアサイクルを元に戻していくような違いがあります。

効果を感じられる期間

服用を開始してから効果を感じられるまでの期間も異なります。

デュタステリドの場合は服用を開始してから、早い方では半年ほど効果や違いを感じられるようになります。
フィナステリドは早い方なら3ヶ月ほどで違いを感じられる場合があります。
効果を感じられるまでの期間が異なるのは、薬が異なるからという理由ではなく、髪の毛のヘアサイクルが関係しています。
どちらかを服用しても、ヘアサイクルが通常の働きに戻らなければ効果を実感できません。

ヘアサイクルは、2〜6年ほどある成長期です。成長期は時間も長く、新しい髪の毛が生まれ始めます。
髪の毛の成長する準備が整っても、ヘアサイクルの状況次第では効果が実感できるまでに長い時間を要します。
そのため、効果が出ないからといってすぐに諦めるのではなく、根気よく薬を飲み続けることが大切です。

安心と安全のために

残念ながら、多くのAGAクリニックでは、コスト削減のためデュタステリドより安いフィナステリドを、さらに安い海外諸国(インド等)から輸入し、パッケージを変えることでオリジナル薬として販売しています。

個人で輸入する薬剤にも偽物のリスクや、不純物の混入等による健康被害のリスクが常に伴います。
心斎橋にあるMIL CLINIC OSAKAは、100%正規の国内薬品会社から正規ルートにて購入した高品質なデュタステリドのみを処方しています。

※デュタステリドの副作用・リスク

性欲低下、性機能不全
肝機能障害、アレルギー、黄疸、蕁麻疹、頭痛、乳房の女性化等
※いずれも1%未満とされています

デュタステリドの使用注意点

効果を感じるまで6か月程度要することがあります。
内服当初1か月ほどは抜け毛が増えることがあります。
(初期脱毛といい、ヘアサイクルの正常化に伴う一時的な反応です。)
・初期脱毛は内服を続けていると徐々に落ち着きます。
・肝機能障害がある方は使用できません。少なくとも半年に一度は血液検査で確認しましょう。
・前立腺癌の検査に用いられる「PSA値」に影響を与えます。検査を受ける際には、内服を申告してください。

費用について

バリエーション 価格
ベーシックプラン 薄毛予防 デュタステリド 7,600円/月
スタンダード増毛プラン デュタステリド+ヴェラルティス 16,600円/月
レディース発毛プラン 費用
パントガール 13,200円/月

採血 6か月に一回 4800円
採血キットをクリニックから送り、結果がクリニックに自動で送付される形になります。

※3か月の契約になります。お薬の発送は3か月に一度となります。

※特定商法取引法に基づく表記

AGA治療の流れ

スマホを操作する男性の写真
WEBで診療予約 24時間いつでも予約可能!

まずはWEBにて診療希望の日付を選択してご予約ください。

ご予約はこちら
パソコンを操作する院長の写真
オンラインで無料カウンセリング

自宅で、勤務先で、スマホとネット接続環境があればどこでも診療可能です。
お支払いもお持ちのクレジットカードで決済可能です。

郵便物の写真
採血キットとお薬が送られてきます

採血キットに同梱の説明書に従い、指先から採血をおこなってください。結果は自動でクリニックへ送信されます。 お薬(内服・外用)の使用を開始します。不安なことがあればいつでも無料カウンセリング可能です。必要に応じて、 頭皮への注射治療も併用して増毛を促進できます。お気軽にご相談ください。

診察をする院長の写真
医師による診察 (無料)

6か月に一度、医師による診察を行います。治療効果の確認を致します。

メソ発毛プラス(当院オリジナルAGA治療) メソ発毛プラス
(当院オリジナルAGA治療)
価格 10,000円/月〜

頭皮を気にして落ち込む男性の写真

メソ発毛プラスの治療法

成長因子を豊富に含む胎盤由来の成分を頭皮に直接注入し、発毛を促す治療法です。
女性の方でもご相談を受けております。

このようなお悩みありませんか?

  • 内服薬と合わせて効果をだしたい
  • あまり通院ができない
  • 発毛効果を感じたい
  • 女性だけど治療を受けたい

メソ発毛プラスはこのような方におすすめです

早く効果を出したい方や薄毛が気になる個所に直接、有効成分を注入したい方などにおすすめしております。
髪を育てる組織として、髪の付け根に毛乳頭(もうにゅうとう)という組織がありますが、血管が拡張すると血流がよくなるので、毛乳頭に栄養素が行き届きやすくなり、髪が太くなります。
なので、植毛をすることに抵抗がある方などにもおすすめです。

メソ発毛プラスについて

男性の髪の毛の分け目の写真

MIL CLINIC OASKAでは毛髪の活性化を促すため、成長因子を豊富に含む製剤やミノキシジルを頭皮に注入する治療を低価格で提供しています。
他院で同じような治療をする場合、2〜4週間1回のぺースで通院する必要がございますが、当院の場合、月1・2回程度の外来通院で治療可能です!

メソ発毛プラスとは

頭皮に成長因子を直接注入する発毛治療を行います。
成長因子を進行している部分に直接注入して、弱った毛根の細胞を活性化させて髪の成長を促す事で高い発毛効果が期待できます。
1回の施術で効果がないとは言えませんが、複数回に分けて定期的に施術を受けていただくと。より高い発毛効果が期待できます。
カウンセリング時に担当医師とご相談いただき、治療回数を決めていただく事も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

メソ発毛プラスの特徴

薄毛や抜け毛、軟毛化にお悩みの方、内服薬に抵抗がある方など、、男女問わず治療が可能です。
他の薄毛治療で効果を感じなかった方や、早く発毛させたい方にもおすすめですが、円形脱毛症など免疫疾患による脱毛症の場合は効果が期待できない事もあります。
心斎橋にあるMIL CLINIC OSAKAでは、医師による診察により患者様、一人ひとりにあった治療法をご提案しています。
まずは無料カウンセリングのみのご案内も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

成長因子(グロースファクター)とは?

成長因子(グロースファクター)とは、体内において特定の細胞の増殖・分化を促進するタンパク質の総称です。
薄毛、抜け毛、AGA(男性型脱毛症)など髪の悩みを持つ方は毛髪が成長するための成長因子が足りなくなっております。
なので成長因子が不足してしまうと髪の毛の成長信号も止まり、薄毛が進行してしまいます。

毛髪の成長の細胞に直接栄養を補充することで、成長因子が細胞間のシグナルを出して毛髪に栄養を呼び込み元気になった毛母細胞は毛髪を育成していきます。
さらに再生された毛髪は毛母細胞から定期的にシグナルを出し続けるため、長期にわたって健全な発毛周期を繰り返すことが可能になり改善が期待できます。

安心と安全のために

心斎橋にあるMIL CLINIC OSAKAでは、毛髪の活性化を促すため、成長因子を豊富に含む製剤やミノキシジルを頭皮に注入する治療を低価格で提供しています。

・月1-2回程度の外来通院で可能です。
・CMで有名なクリニックでは、注入治療に100万円以上の価格を請求されることも多いのですが、心斎橋にあるMIL CLINIC OSAKAではそのようなことはありません。

また、デュタステリド内服開始1か月以内にスタートすると特に効果的です。

当院オリジナルAGA治療の安心点

注射の痛みが苦手な方のために、複数の麻酔を用意しています。

・吸入して痛みを緩和する「笑気麻酔」
・注射で痛みを一定時間感じなくする「ブロック麻酔」
・点滴で寝ている間に終わらせる「静脈麻酔」

ご希望に応じてお選びいただくことが可能です。
※静脈麻酔に関しては、安全性確保のため、前日までにクリニックまで直接ご連絡いただいております。

費用について

メソ発毛プラス 費用
ライト 10,000円/月
レギュラー 13,000円/月
ストロング 16,000円/月

採血 6か月に一回 4800円
採血キットをクリニックから送り、結果がクリニックに自動で送付される形になります。

※3か月の契約になります。お薬の発送は3か月に一度となります。

※特定商法取引法に基づく表記

AGA治療の流れ

スマホを操作する男性の写真
WEBで診療予約 24時間いつでも予約可能!

まずはWEBにて診療希望の日付を選択してご予約ください。

ご予約はこちら
パソコンを操作する院長の写真
オンラインで無料カウンセリング

自宅で、勤務先で、スマホとネット接続環境があればどこでも診療可能です。
お支払いもお持ちのクレジットカードで決済可能です。

郵便物の写真
採血キットとお薬が送られてきます

採血キットに同梱の説明書に従い、指先から採血をおこなってください。結果は自動でクリニックへ送信されます。 お薬(内服・外用)の使用を開始します。不安なことがあればいつでも無料カウンセリング可能です。必要に応じて、 頭皮への注射治療も併用して増毛を促進できます。お気軽にご相談ください。

診察をする院長の写真
医師による診察 (無料)

6か月に一度、医師による診察を行います。治療効果の確認を致します。

アクセスガイド

〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-27 福太郎心斎橋ビル 7F

大阪メトロ心斎橋駅からお越しの方

7番出口より地上に上がり、御堂筋を南へお進みください。御堂筋清水町交差点を右に曲がり、
15mほど進むと、左手のビルの7階に当クリニックがございます。

大阪メトロ四ツ橋駅からお越しの方

5番出口を出て左へ進み四ツ橋ランプ西交差点を左に曲がります。
三角公園のある交差点を左へ曲がり、最初のT字路を右に入ります。
そこから200mほど進むと、右手のビルの7階に当クリニックがございます。